かまぼこひとり歩き日記⑩3.30

ワークショップのショーイングが終わり、すぐにパリにむかって準備。
この日は同じくワークショップを受けに、パリから来ていたSoniaの家に三人とも泊めてもらう。
でないと明日の朝発の飛行機に乗り遅れるからだ。やっとこのプログラムの名目である「ヨーロッパとアジアのexchange」を達成した感じ(Soniaは友人から鍵を受け取りそびれて、私たちのアパートに泊まっていた)。…これでいいのか?

スタッフのBrunoが苦笑いしながらも「いいね!」と言っている。
彼も週末を過ごすために同じ電車でパリへ向かう。パリ近郊のSoniaのシェアアパートはとても素敵。
また訪れたい、ゆっくり過ごしたい場所。
あの広いリビングの、たくさんのオブジェのコレクションに、かまぼこ倉庫もぜひ加えてもらおうと思う。

写真はローマ経由のため、アルプス上空を通過中のもよう。

かまぼこひとり歩き日記⑩3.30