かまぼこ日記 – 8月3日(小池芽英子)

まちわびた三省ハウス 野菜がいい おかわりする
ヨガ、いつも美しいナオコセンセイにスピーカーのちよさん
「イ、イマジンやでー」
ヨガ後、深澤君と地蔵歩きの練習

まんきちさんの軒先でかまぼこ倉庫に入れる作品をちよさんと作る
ほんでね、美女探しきれなかったのとまんきちさんに報告。
しばらくすると出前の単車がまんきちさん家に。有子さんが手招き
じさまの奢りだすけあがっといでー、と冷やし中華と麒麟淡麗
きゃー、じさま。いただきまーす。

とろけながら作業。軒下に日が差してきたので路の駅へ移動
もうひとつの売店のお姉さんたちに雪下にんじんジュースをもらう。美味
どこに行きたいですかと地球儀を渡す。ポッケの桃色ペンでぐいぐいと気持ちよく旅に出る。
売店に来たおっちゃんはきれいなお姉ちゃんに会いたいからリオに行きたいという。
チラシで見たけど、越後三大祭のまつだいの観音祭でサンバカー二バルがあったみたい。
来年はかまぼこ似顔絵屋台で参加したいなあ。サンバも踊りたい

今日は小さいビーズが欲しくていろいろ歩くけど大きいビーズしか見つからず
小さい子がやってきてどうしているのと聞くので小さなビーズ捜しているんだというと
あたしのお母さんがたくさん持ってるんだけどねと気を使ってくれる。
帰りし柱越しに母さんにビーズのことを話してくれているのを聞く。
ありがたくって思わず逃げてしまう。

今日の温泉はナステビュー ビール 漫画も読めてガラスの仮面 三省ハウス
子どもたちはとにかく生野菜が食べたいんだって、それで野菜天国、うん、おいしい!

かまぼこ日記 – 8月3日(小池芽英子)