本番当日。11/24サバンガン

朝から、良い天気!
昨夜仕上がった鳥たちを干して、川向こうへ。続々と他の村からの子どもらが到着してる。

一気にサバンガンの人口がふくれあがる。地元の、お祭りをあまりよく理解していなかった大人たちも「何時から?」とか「何がはじまるの?」とか、嬉しそう。
このお祭りの成功を祈って、豚がたくさん山の神様に捧げられたので、まかないはほぼ豚肉料理。
かまぼこチームにも一棟テントもらって、草木染めワークショップも。地方からやってきた先生らが真剣に質問してくる。あたふた、あたふた。
こども向けにおやつの屋台もたくさん出ている。これは、フィッシュボールのみたらしみたいなおやつ。

さて、本番については、もう何もいうことはない、、かな。
まあ長かったのですが、最後までみてくれた皆さんに感謝!子どもたちがんばった!スタッフさんも、山の神様も、ありがとうございました!!

本番前に、鳥を子どもらに渡す。

そして、本番のようす。

撮影は、小池芽英子し。ありがとう。

本番当日。11/24サバンガン