バギオ滞在、11/14

昨日から泊まっているホテルに、小池さんは朝帰り。CGN(コーディリエラ・グリーン・ネットワーク、今回の主催者である反町眞理子さんのオフィス)で夜なべしたらしい。一応2人部屋での予約なので、2人分の朝食チケットを持ってカフェスペースへ。甘ったるくてあまり美味しくない(アジア共通の?)トーストにジャム、目玉焼きとコーヒー。

再びオフィスへ向かう小池さんに同行して、ご挨拶に行く。コーヒーを焙煎するレナートさんや、うわさの男前運転手フレディ、働き者のリリィちゃんなどと会う。後からダーッとやって来たマム・マリコ(この国では女性にマムをつけて呼ぶ。店員さんや学生などに「マム」と呼ばれるのにはなかなか慣れない)は私の中ではちゃきちゃきの江戸っ子風。日本からのおみやげを渡すとすぐに「買い出しに行くわよー」と、連れ立ってバギオの昔ながらのマーケットへ。草木染めをする小池さんにtawas(ミョウバン)や、搬入に必要な物資を調達。小池さんの滞在期間はビザが必要とのことで、大使館(?)にも同行、入国してからでもOKとは、なかなかゆるい。さすがアジアなのにラテンな国。

夜は、ふるさかさんのオープニングで再び高級レストランCafe by the Ruinsへ。日本人いっぱーい。インターンでCGNスタッフをしてるヤスさんにも会えた。京都から預かってきてたビデオレターに引きつり笑いして、山本公成さんチームと合流するらしいので、あまり会わないけど明日からよろしくと伝える。

バギオ滞在、11/14