まつだい滞在記 6/1

大詰め作業の日。なんせ明日は田んぼで田植え!終わったら温泉!!

今日中に終わらせるぞー、参加するぞー、という意気込みで作業開始。

あ、小沢さんが来てはる。おはようございます。

しばらくすると、まんきちじさまがマイカー乗ってブイーンとやってくる

あ、財布忘れた

と言って去る

戻ってくるとビールにコーヒー、おにぎりの差し入れ

ありがたや えー、とか言いながらも三人で乾杯

 



あさよさんと小沢さん、小池さんの四人でお昼ご飯。ゆるゆると時間が過ぎてゆく。

ああこの季節が続くならいつまでもいたいな、松代。

夕方、思い立って米袋のひもでミサンガを作りたくなり、急いで宿へ戻りネットで作り方を調べる。さっそく編み編み作業開始。

この宿(屋号は文人)には住人がいて、良い香りの炒め物の最中。

「私、明日埼玉に帰るんです」

えー、そうなんや、それはそれは。準備やら大変そうなのに、料理してはる、すごい。

有機野菜のレストランの夢を実現できるといいですね、京都のおすすめはここですと言ってSocial Kitchenさんを教えてあげる。

間もなく地震。調べてみると震源地は茨城らへん

古い民家なので結構揺れた。私も少し動揺。

しかし約束の時間が来て、樋口さん宅へ走る。

今日は禁断の男子も(小沢さん)参加。男の人をあまり家に招きたくないらしい。噂になるから。

いやー、おソバはおいしいなー。

 

宿へ戻って、置いてある誰のかわからない日本酒をよばれる

これは小沢さんが腐るから飲むのを手伝った方がいいという提案のモノですよ。

まつだい滞在記 6/1